Esprit du Sud
コスティエール・ド・ニーム
Vin d'Appellation d'Origine Protégée

 


ジル・ルヴェの作った南仏のAOP このコスティエール・ド・ニームは、シラー、グルナッシュ種で、ローヌ峡谷の一番南に位置するガール県の南東の斜面の畑で栽培されています。 ちょうどプロヴァンスとラングドックの境目、地中海近くにあるテロワで独特の個性があります。 黒い果実のコンフィ、スパイス、トリュフの香りがとれ、丸みのある、余韻の長く、フィニッシュにはスパイスが感じられます。バーべキュー、ジビエ、肉のソース料理、雄牛の煮込み料理(ガルディアンヌ・ド・トロー)などに合うでしょう。